本日は「鉄曜日」

<   2015年 08月 ( 2 )   > この月の画像一覧

【鉄道旅行記】 青春18きっぷで飯田線各駅停車(vol.2) 

(※別ブログに載せていた記事をこちらに転載しました)


2010年の夏に旅した飯田線の旅続き2日目。
いよいよ飯田線ハイライトの秘境エリアに入って行きます。

●2010年8月14日~15日
大宮--大月--甲府--小淵沢--野辺山--小淵沢--上諏訪--飯田[泊]
飯田--天竜峡--中部天竜--豊橋--浜松--東静岡--静岡--東京

前回はコチラ→ vol.1


a0338635_07583118.jpg
寝坊することなく無事に起床しカーテンを開けると今日も曇り空…あれれ。






a0338635_07585520.jpg
飯田8:15→ 天竜峡8:50  飯田線1504M
青春18きっぷに日付を入れてもらい8時15分発の天竜峡行き電車に乗ってスタート。






a0338635_07594127.jpg
日曜の朝とあって車内はガラガラ。
電車は飯田市街を抜け、天竜川と平行しながら進み天竜峡駅へ。






a0338635_08001376.jpg
天竜峡駅前に架かる橋から渓谷の眺め。川は濁ってる。






a0338635_08003915.jpg
天竜峡9:22→ 中部天竜10:44  飯田線1506M
天竜峡駅を出発すると民家などの建築物は車窓からなくなり川と緑だけ。
空いている車内をいいことに右に左に移動し飯田線風景を楽しむ。






a0338635_08014085.jpg
この日は曇天模様も、場所によって天竜川から現れた霧が周辺の山々と
マッチして水墨画のような風景が広がり見惚れてしまった。






a0338635_08021400.jpg
長野県から静岡県に入り『秘境駅』の小和田駅到着。
下車してみたいものの次の電車は3時間後…またの機会に。
大嵐駅を過ぎ長いトンネルを出るとようやく民家が現れ飯田線の秘境エリアは終了した様子。






a0338635_08025338.jpg
中部天竜11:38→ 豊橋13:16  飯田線534M
かつて中部天竜駅前に存在した「佐久間レールパーク」
マイカーで見に来た時はたくさんの車両が鎮座していましたが今はなにもない。






a0338635_08031938.jpg
眠りかけていたところに鬼の形相した建物。ここは東栄駅。
この地で毎年行われる花祭りの主役になる鬼をモチーフにした駅舎なのだそう。
眠気飛んじゃった。






a0338635_08041010.jpg
東海道本線・名鉄線の線路と合流すると飯田線の旅はもうすぐ終わり。
豊橋駅ホームは名鉄線とJR飯田線が共用。






a0338635_08053724.jpg
豊橋13:40→ 浜松14:14  東海道本線5954M
豊橋駅改札内のスタンドできしめんを頂き、東海道本線の浜松行きに乗りこむ。






a0338635_08063891.jpg
浜松駅では『ウナギイヌ』がお出迎え。なんでも浜松の“福”市長らしい。
(※現在はないそうです)






a0338635_08071130.jpg
浜松15:10→ 東静岡16:32  東海道本線444M
浜松駅でコーヒーブレイク。
始発の熱海行きに腰掛け、接続電車が到着するとあっという間にギッシリ。
リアルグレードのガンダムを見るべく東静岡で下車。






a0338635_08080408.jpg
昨年のお台場でも見たガンダム。
タイムリー世代なので何度見ても飽きない…






a0338635_08083604.jpg
乾杯!






a0338635_08091751.jpg
会場近くのガンプラ工場を外から眺め、その傍を走る静岡鉄道を利用し静岡へ。
JR静岡駅構内のキオスクにはガンプラが売ってた。さすがホビー王国。






a0338635_08094128.jpg
静岡19:30→ 東京22:43  東海道本線338M
旅の最後は18キッパーにはお馴染み(僕は初乗車)の
特急型車両を使った東京行き各駅列車に乗って首都圏へ。






a0338635_08104652.jpg
静岡からほぼ満席で殆んどの乗客が横浜・東京方面の方。外は暗いしもう呑むしかない。
各駅停車ですが快適シートのおかげでラクラク帰還。
(現在この列車はないそうです)


(おしまい)


--旅メモ--
1日目(8月14日)
大宮08:18→ 大月09:58  ホリデー快速河口湖3号
大月10:12→ 甲府11:02  中央本線337M
甲府11:15→ 小淵沢11:59  ホリデー快速ビューやまなし
小淵沢12:26→ 野辺山12:58  小海線8255D
野辺山14:48→ 小淵沢15:21  小海線8258D
小淵沢15:29→ 上諏訪16:14  中央本線439M
上諏訪16:25→ 飯田18:51  飯田線570M

2日目(8月15日)
飯田08:15→ 天竜峡08:50  飯田線1504M
天竜峡09:22→ 中部天竜10:44  飯田線1506M
中部天竜11:38→ 豊橋13:16  飯田線534M
豊橋13:40→ 浜松14:14  東海道本線5954M
浜松15:10→ 東静岡16:32  東海道本線444M
長沼→新静岡  静岡鉄道(時刻失念)
静岡19:30→ 東京22:43  東海道本線338M


ページ先頭へ

鉄道旅行記インデックスへ





[PR]
by noricapa | 2015-08-29 01:00 | 鉄道旅行記 | Comments(0)

【鉄道旅行記】 青春18きっぷで飯田線各駅停車(vol.1)

(※別ブログに載せていた記事をこちらに転載しました)


2010年の夏に旅した記録。

青春18きっぷを利用して飯田線全線完乗にトライ。
鉄道最高地点の野辺山駅や静岡に立ったリアルグレードガンダムにも寄った2日間の旅です。

●2010年8月14日~15日
大宮--大月--甲府--小淵沢--野辺山--小淵沢--上諏訪--飯田[泊]
飯田--天竜峡--中部天竜--豊橋--浜松--東静岡--静岡--東京



a0338635_07403771.jpg
大宮8:18→ 大月9:58  ホリデー快速河口湖3号
大宮駅から河口湖駅行き快速電車に乗りこむ。
武蔵野貨物線を経由し、高尾を過ぎると車窓は都会から山景色へ。






a0338635_07415754.jpg
大月10:12→ 甲府11:02  中央本線337M
大月駅からはレギュラータイプのローカル電車。
始発電車なのに要領が僕はボックスシートに座れず…






a0338635_07425129.jpg
甲府盆地を眺めるビューポイントですがご覧のお天気。






a0338635_07432571.jpg
甲府11:15→ 小淵沢11:59  ホリデー快速ビューやまなし
甲府到着後すぐにやってきた全車2階建て快速列車に乗車。
空いてたので2階ボックス席で足を投げ出しリラックスモード。






a0338635_07452676.jpg
小淵沢12:26→ 野辺山12:58  小海線8255D
寄道して野辺山へ行ってみることに。小海線に乗るのはおよそ20年ぶり。






a0338635_07462883.jpg
小淵沢駅を出るといきなり上り勾配。ディーゼルエンジンを唸らせゆっくり進む。
JR線の駅で一番高い場所にある野辺山駅(1345m)に到着。





a0338635_07475810.jpg
駅前からレンタサイクルを利用してJRの最高地点(1375m)へ行ってみるも
野辺山駅から更に高い場所なので着いた頃には汗だく。。






a0338635_07484461.jpg
野辺山14:48→ 小淵沢15:21  小海線8258D
野辺山駅に戻り、乾いた喉をソフトクリームで潤して旅の続きへ。






a0338635_07492579.jpg
小淵沢15:29→ 上諏訪16:14  中央本線439M
長野行き各駅停車は途中の茅野駅で特急をやり過ごし上諏訪駅へ。






a0338635_07500177.jpg
元祖(だと思う)の上諏訪駅エキナカ温泉は現在『足湯』で営業中。






a0338635_07502371.jpg
上諏訪16:25→ 飯田18:51  中央本線・飯田線570M
いよいよメインの飯田線。全長195.7キロの長大なローカル線。
上諏訪駅始発2両の電車は飯田線全線走破する豊橋駅行き。






a0338635_07515750.jpg
中央本線の旧線を経由し辰野から飯田線に入る。
飯田線内は出発したかと思うともう次の駅…駅間距離は1~2キロでとても短い。
ほとんどの駅が小さな無人駅で駅員さんのいる駒ヶ根駅はかなり大きな駅に見えた。






a0338635_07532614.jpg
条件が良ければアルプスの山々が望めるはずがこの日は1日ドンヨリ。






a0338635_07535875.jpg
飯田駅に着いた頃にはすっかり陽が暮れてしまった。
今夜は飯田宿泊。駅近くの中華店で1人乾杯し明日に備え早々と就寝。

青春18きっぷで飯田線各駅停車(vol.2)に続く



ページ先頭へ

鉄道旅行記インデックスへ





[PR]
by noricapa | 2015-08-29 00:00 | 鉄道旅行記 | Comments(0)